fc2ブログ
手作り雑貨市in中寺ハウス
少し先になりますが、
いつもお世話になっている中寺ハウスにて、
手作り雑貨市が開催されます。


9月23日(土),24(日) 11:00~19:00


わたしもmacchaの雑貨を出店する予定です。
春のイベントであまり作れなかった布と革を使った雑貨を企画してます。
さてさて、どうなることやら。。。



それと、もうひとつ。
こっちがメインなのですが、雑貨市開催中に
奈良のカフェでケーキを作っている職人の友達と、
2日間限定でカフェをやります。
秋突入ということで、モンブランや焼き菓子などを用意してもらいます。
TAKE OUTできるものもいくつかあります!


わたしはオーガニックにこだわった飲み物をご用意します。
雑貨と音楽にも力をいれてがんばります!


お友達といっしょに、まったりしにきてください!
お待ちしておりま~す♪
【2006/07/22 00:31 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
第4回★茶道教室
第3回も無事に終了しました。
お茶碗の見所や、どんな種類の焼き物があるかなど、
実際、お茶会に行って、お茶碗を拝見するときに
役立つと思います。



お気に入りのお茶碗を見つけられたら、
もっと、お茶が楽しくなるんではないでしょうか。



ちなみに、わたしは、安南焼きや青磁のような唐物(輸入もの)や
土の風合いがそのまま生かされた井戸茶碗や伊羅保なんかが好きです。
季節を感じたいときは清水焼とか絵唐津なんかもいいですねー。
まだまだ知識が少ないので、もっと勉強しなくては。と反省です。



第4回は8月27日(日)です。
①11:00~着付
 12:00~お茶
②13:00~着付
 14:00~お茶   いつもより1時間ずつ早くなります。



浴衣でたのしくお茶をいただきましょう!
次回は茶道三千家の成り立ちと茶道の歴史をお勉強します。
お楽しみに!!
【2006/07/17 00:17 】 | お茶 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
第3回★茶道教室in中寺ハウス
昭和レトロな中寺ハウスで、茶道教室をやってます。



p1000323.jpg



P1000326s.jpg



P1000332s.jpg





初心者の方も経験者の方も、
みんなでたのしくやってます。
写真は第2回(6/17)のようすです。


★第3回★ 7/15(土)
①12:00~着付(希望者のみ)
 13:00~お茶
②14:00~着付(希望者のみ)
 15:00~お茶
                ※各回10名様まで。


会費は1回、1200円。
もちろん、お菓子とお抹茶付き。
カフェ感覚で気軽におこしください。
10月か11月ごろ、みんなでお茶会に行きましょう。


ご予約は1回ごとです。


※ご予約は、こちらにコメントおねがいします。
(「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れていただき、
 メールアドレスを必ず入れておいてくださいね)


服装はもちろん洋服でもかまいません。
ただ、せっかく着付け教室もやりますので、
お着物お持ちの方は、ぜひご持参ください。
この機会に、着付けも習得しちゃいましょう!!



7月、8月は浴衣でもいいですね。
夏のお着物お持ちの方はぜひお着物で!



お1人でもお気軽にご参加くださいね☆
お待ちしております~♪
【2006/06/23 11:21 】 | お茶 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
第2回★茶道教室in中寺ハウス
5970892_139.jpg



昭和レトロな中寺ハウスで、茶道教室をやってます。


第2回は6月は17日(土)です。


超初心者向け!
未経験のかた大歓迎です~♪
わたしは、まだ師範まで達していないため、
お点前のレクチャーはできませんので、
みんなで「お茶会に行けるマナーと知識を身につける」ことが目的です。


今回は、お道具の説明を予定しております。
もちろん、1回目の復習もやりますので、
2回目からでもご安心下さいね。




★第2回★ 6/17(土)
①12:00~着付(希望者のみ)
 13:00~お茶
②14:00~着付(希望者のみ)
 15:00~お茶


会費は1回、1200円!!(安すぎです)
もちろん、お菓子とお抹茶付き。
カフェ感覚で気軽におこしください。
10月か11月ごろ、みんなでお茶会に行きましょう。


ご予約は1回ごとにしてください。
定員は各回10名さまとさせていただきます。
お早めにご予約おねがいしますね。
※ご予約は、こちらにコメントおねがいします。
(「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れていただき、
 メールアドレスを必ず入れておいてくださいね)


服装はもちろん洋服でもかまいません。
ただ、せっかく着付け教室もやりますので、
お着物お持ちの方は、ぜひご持参ください。
この機会に、着付けも習得しちゃいましょう!!


そろそろ暑くなってきますね。
夏に向けて浴衣の練習をしたい方は
浴衣と半幅帯を持ってきてくだされば浴衣の着付をやりますよ。
6月は一重のお着物ですが
教室内で着るのはなんでもかまいません。
(ウールや袷はちょっと暑いかもしれませんが。。。)


お1人でもお気軽にご参加くださいね☆
お待ちしております~♪

【2006/06/01 16:31 】 | お茶 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
銘仙
なかなか、自分の着物姿を写すことはないので、
写っているときに着物の話を少し。。。


先日の第1回目の茶道教室で着たのは、
昭和に入ってからの銘仙です。


200605021654000.jpg



お茶をしていることもあり、着物を着る機会は多いのですが、
持っている着物といえば、母のおさがりだったり、
知り合いのおばさまからいただいたものだったり。。。
自分用に、と誂えたものはほとんどありません。


つい、こないだ、同じマンションの方が
着物の処分に困っていらっしゃると管理人さんからお聞きして、
まったく面識もない方だったのですが
あつかましく電話してみたところ、
「ぜひ、もらって~!」と言ってくださり
たくさんのしつけがついたままの着物をいただいてきました。


その中にあったのがこの銘仙。


今は空前の(?)銘仙ブーム。
銘仙は大正~昭和初期にかけて、主に秩父で織られていました。
屑繭を使ったため安価で、庶民でも絹に袖を通せるということで
大人気となりました。
デザインを美術学校の学生に委託するなどしていたために
現代の着物にはないようなモダンで大胆な柄が多いのです。


その後、ウール着尺の出現で昭和40年ごろには
ほとんど姿を消してしまいました。


普段着として愛用されていた銘仙。
今、アンティークショップなどでみかけるほとんどは
くたくたになるまで着古したものばかり。
まっさらの銘仙を今回初めて手にしました。


やっぱり、昔の着物っていいですね~♪
【2006/05/28 04:58 】 | きもの | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ